会社設立

やり方は無償でお教えします

会社設立は、ただ必要書類を用意して登記するだけであれば、意外と簡単です。専門家の手を借りなくてもインターネットなどで要領を調べて、書類のひな形を入手して自分で行えます。もちろん、費用も安く済みます。そのやり方だけであれば、無償でお教え致します。

会社設立のポイント

これに対し、より本格的に、実の伴った「会社」を立ち上げて起業しようとする場合は、①設立に必要な書類などを、設立目的・業務内容にしっかりマッチしたものにすること、②設立登記だけでなく、営業許可などの周辺的な手続もすべてカバーすること、③人員規模やれぞれの役割に応じた会社組織を意識することなどが求められます。特に③は、ひな形的な書類でその場しのぎ的に済ませてしまうと、後でもめ事のもとになりかねません。

私たちの事務所では

「すずかぜ経営法務事務所」の強みは、法務分野での経験35年以上の実績と高い専門性、実戦的なノウハウ、バランス感覚、スキルです。その中で、本格的な「会社」設立の実績も、何件も持っています。それらを活かして、将来の飛躍の礎となる、真に価値のある会社設立を、全力で支援致します。